So-net無料ブログ作成

台湾恒春古城をサイクリング [台湾 2019年GW]

2019年4月29日(月)、GW台湾旅行3日目の午後です。午前中は皇室ゆかりの四重渓温泉で日焼けを癒やした続きです。

2019043111.jpg 

レンタサイクルの返却時間まで恒春の古城巡りです。





レンタサイクルを借りに行ったお店の前に城門があり気になってました。調べてみるとここが西門・・・ということで他にも町を囲むように南門、東門、北門とあるでないですか!

 

町の規模が小さいので歩いてでも回れますが、せっかくレンタサイクルを借りているのでチャリで回ってみます。

 

まずは恒春のバスターミナルからすぐ南にある南門。

ここは恒春のバスターミナルから墾丁へ向かう道の途中にあり、城門の前はロータリーになっているので、車では城門をくぐることができません。

 回りの城壁は崩壊しているので道の真ん中にどーんと城門だけがある感じです。

 

南門からは恒春環自転車道で古城めぐりです。

 

地図を持っていなくても案内板や自転車道の表示があちこちにあるので迷いません。

 

古い町並みの静かな午後。

 

あちこちの玄関先に玉ねぎがゴロゴロ。そういえば、温泉に行く途中にも「洋葱」の看板の畑がいっぱいありました。

 

街路樹にランが咲いている!

 



とこどころは城壁が残っており、その城壁にそって走っていると

 

東門に着きました。

東門は人も車も通り抜けができます。

 

城門説明や

地図の案内板があるので現在地がわかります。

 

東門には階段があり、上にのぼれます。

高さは3メートルほどなのでむっちゃ見晴らしがいいわけではないですが、

周りに高い建物がないので結構遠くまで見渡せます。

 

近くに天然ガスの噴出があり、

天然ガスが燃えて地面から火が出ている「出火」などを巡ります。

 

そのまま途切れ途切れの城壁を辿って行きます。



ヤシの木が南国っぽい。

北門に着きました。

 

何故か戦車が。

 

雨降りは困るけど、晴れオンナパワー炸裂でとにかくお天気が良すぎても困るのです(笑)

近くにフードコートのあるセブンイレブンがあったので冷たいもので冷却です。

 

北門からも城壁が残っていて辿っていくと

すぐに西門に到着しました。

ここも人も車も通行できますがちょっと低い?

海角七号の映画の最初にマイクロバスが通れない?ってなってたのは、西門かな?

西門の解説

 

ここも階段があり、上にのぼれます。

 

城壁の一部は新しく作り直されていますが、当時の面影を残す部分もありました。

 

レンタサイクルを借りたジャイアントショップが見えています。


 


Insta360のカメラを持って歩きながら動画を撮ってみましたが、



坂のところでズルリと滑ってあぶなかった(笑)

散策にはピッタリの場所だと思いました。

 

レンタサイクルを返却して、

今回、3日間の走行距離は65kmでした。

 

恒春最後の日なので町中を散策

夕食は、毎日前を通って気になっていた中華料理のお店です。

 ひっきりなしにテイクアウトしていく人。人気店のようです。

 

メニューに印を書いて待つことしばし。水餃子は1個単位で頼めるのがいいな。

ビールはケースから自分で取り出します。

暑い一日の締めくくりにはビールが最高。ってほとんどお酒は飲めない人だけど、正直に感じた(笑)

お肉の入った丼はソースが苦手な内臓系の香りがしてNGかな。

ひき肉の載った麺はおいしかった。

 

水餃子がもちもちでおいしかったです。

 

にんにくの香る空芯菜の炒めものもGOODでした。

 

翌日は台北へ移動して最終目的地の最北端へ向かう予定でしたが、いよいよお天気が怪しくなってきました。

emojiF_08_054.gifSunshine and Happiness8992677.gif
 

nice!(43) 
共通テーマ:バイク

nice! 43




ジオターゲティング