So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

敬老の日とお彼岸お墓参り 2018年 [京都]

2018年9月16日(日)です。

通勤路の常林寺の萩が満開になりました。


毎年、一週間ほどの短い間ですが楽しませていただきます。


敬老の日を前に、ご先祖さまには宮古島のキーツーマンゴーをお供えしました。

実家の両親も大喜びでした。お手配いただいたOhIkeさん、ありがとうございました(^o^)

そして前記事、ステーキランチを食べに行った帰りに、実家に寄りました。




 

去年の宮崎県の道の駅なんごうのジャカランダ祭りでいただいたジャカランダの苗木。激寒の京都では越冬は無理かと思ってたのですが、元気に生育してました。早く花が咲くといいな。

 

父には京北の道の駅で買ってきた黒にんにくです。

実家で秋のお食事会の相談をしていたら母がすっかり外食モードに。もう86歳ですもんね、世間では介護施設に入ったはる人も多いのに毎日毎日食事の支度。ということでお目当てのお店に予約を入れようとしたら本日いっぱいとのことで別のお店に行くことになりました。

以前からお邪魔しているお店なんですが・・・クワイ入のシュウマイが売り切れなのは仕方ないけど・・・看板メニューのからし鶏が調味料がないからできないってどういうこと???ここで引き返すべきだったのですが、もう実家の両親とも合流してしまっているので少し待って店内へ。

追加オーダーは受け付けないとか、メニューを選ぶにもコレにしといたら?みたいな押し付けがましくて、まぁ何と忙しないこと。写真の大海老の天ぷらも衣が多くて残してしまいました(涙)


お料理の味もどれも似たような味付けで・・・

 

かつて京都の広東料理といえば「鳳舞」でしたが、閉店後はお店で修行されていた方があちこちに「鳳○」でお店を出されているわけですが、ここはもう来ないかな。

 

せっかくの敬老の日のお祝いの夕食が申し訳ないことになりました。

 



日を改めて、9月24日(振替休日)、お彼岸のお墓参りです。


チャリで家から20分ぐらい。


私はお盆にお参りに行きましたが、やっと涼しくなって両親がお参りに行きたいというので荷物持ちに、腰が痛いという父のために折りたたみの椅子持参です。

この椅子、Captain Stagのキャンプグッズですが、アルミ製で折りたたむとコンパクトになります。

さっと広げて。

お墓のお掃除をしている間はゆっくりと座って待ってもらえました。


父が元気で長生きするようにしっかりとお参りしてきました。


清水寺への道も復旧したようで、お墓の道も外国人多数。


お墓の様子を興味深く見ていきました。

生まれてすぐに亡くなった兄のお骨が収められているお堂にもお参りしときました。


お墓参りの後はランチに。私たちが一度行って感動したお店。先日、敬老の日に予約を断られましたがリベンジでやっと両親を連れて行くことができました。

美鈴?って思ってましたが「美齢」(めいりん)なんですね。


ちょっと急な二階への階段。


上がると別世界♪

お二階は広々としてお座敷もあります。


ここはお水じゃなくて烏龍茶が出てくるのがうれしい。


鶏の蒸し物、ナスの素揚げの煮浸し。ホタテの前菜。

どのお料理も申し分ないですが、特におすすめはグツグツの状態で運ばれる
2018091751.jpg
石焼き麻婆豆腐が絶品です。

別添えの花椒を少しかけると香りがアップします。


エビのにんにく蒸し。


干しエビと大根のスープ。


マーボー春雨。


豆乳の杏仁豆腐。夏の間、あまりの暑さに食欲がないと言っていた父ですが、徐々に食べられるようになってきました。みんなでワイワイ言いながらの食事も楽しいですからね。

食事の支度をイヤガッてた母ですが、外食でリフレッシュできたみたいで今日は鯛めしを作るからみんなでご飯を食べようということで実家に行ってきました。

 

メニューはお座敷天ぷらと鯛めし。天ぷらの方は写真が撮れませんでした(笑)

帰りにお見合い写真の束を渡されて持って帰るようと^^;

当時のbさん、結婚する気もありませんでしたが、お見合いはきれいなお洋服や高価なバッグを買ってもらっておいしいもんを食べるイベント(笑)一度、お見合いの席でお相手の方から「仕事のことや家族のこととか聞かれないんですね?」と驚かれた事がありました^^;大変失礼いたしました^^;

 

両親にはお金を使わせて申し訳ないことをしましたが、まぁ今ちゃんとやってるということで許して下さいね。

お墓参りのご褒美?下がり藤のお数珠入れを買ってくれはりました。早速、仏事セットに加えました。今年のシルバーウィークは遠出はしなかったけど、一緒に外食したりお墓参りにいったり、父も母も喜んでくれてよかったです。

 

ツーリングやキャンプに行くことはもちろん大好きで週末の楽しみです。でも今の私にとっては両親が元気なうちにいっぱい思い出を作ることが一番です。後何年一緒にいられるのかなと考えると自然に涙が出てきます。悔いのないようにしっかりと親孝行します!

お墓参りの後、カメラのストラップがプチッと切れました。あちゃー!!

ツーリングの時にはいつも首から下げてます。ちょっとタイミングが悪ければ高速道路の藻屑と消えているところでした。ご先祖様のご加護に感謝です。

 

ちょっと父のこと(笑)

父も母も車は運転しないので京都市内の移動は京都の市バスがメインですが、市内が碁盤の目になっているためルートが非常に複雑です。お墓のある東大路から中華料理屋さんへの移動を私がスマホで検索しようとしたら父がバスの二本の乗換えを的確に言い当てたのにはびっくりしました。日頃私が送り迎えをしない言い訳のようでもありますが(笑)、高齢者といえども日々自分の頭で考えて行動するのって確実にボケ防止になると実感しました。

中華屋さんで食事の時、きちんとアイロンのあたったハンカチを膝の上に広げた父。昔はこういうこと厳しくしつけられてましたよね。90歳目前になってもちゃんとお行儀したはるのに、私はすっかり横着になって、ハンカチの代わりに紙ナプキンを広げたり無作法になってたことを反省しました^^;

 

nice!(42) 
共通テーマ:バイク

nice! 42




ジオターゲティング