So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Muddyfoxで行く祇園祭【2018前祭】 [Muddyfox MFB]


9E5F50DA-6D89-45B7-BBA3-47E0016A7EAF.jpeg


7月に入り、京都市内の中心部では祇園祭の鉾たてが始まりました。写真は四条通り烏丸をちょっと東に入ったところの長刀鉾です。



2017年7月13日(金)
平日の仕事帰りに祇園祭の粽(ちまき)をいただきに行ってきました。









私がお気にの保昌山があるのは東洞院高辻を下がったところ(京都では南に行くことを下ル、北に行くことを上ルって言います。




祇園祭中は諸車通行止めです。




夕暮れ時になると提灯に火が入ります。



保昌山の授与品は縁結びの粽・手ぬぐい・絵馬など、


和泉式部の恋物語を題材とした山で真松には恋愛成就祈願の絵馬を下げるということで

縁結びのご利益があり女性やカップルに大人気。縁結びって恋愛だけじゃないですよ。
いい人、いい仕事、いいバッグとの出会い(笑)



町内の子でしょうか。口上の練習中でした。



ところで京都市内の中心部は一方通行の道が多いのです。

「自転車は除く」の表示通り、逆行がOKです(笑)


ただし、一方通行の中でも自転車は左側通行になります。

結構細い道にもしっかりと自転車の走行方向が示されています。このおかげで右側通行してくる自転車が減って安全に走れるようになりました。

困るのは木屋町とか^^;

「自転車を除く」の標識があるので逆行はOKなのですが、走行表示がないので前から来る車にはパッシングされたり怖い目にあいます^^;かといって歩道は酔っ払いだらけなのでなるべく通らないようにしてます(笑)

先日の豪雨の時は私は京都を留守にしていたのですが、鴨川の水かさも相当だったようです。

京都の夏の風物詩の鴨川の納涼床が流れなくてよかったです。

いただいてきた保昌山の粽、

早速、良い縁がたくさん来ますようにということでお玄関に飾りました。後祭の黒主山のちまきと、大文字さんの送り火の消し炭で無病息災です。
emojiF_08_054.gifSunshine and Happiness8992677.gif

nice!(50) 

nice! 50




ジオターゲティング