So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Muddyfoxメンテナンスと鳥取県米子市のふるさと納税返礼品 [Muddyfox MFB]


前日は雪の中を走ったので今日こそはメンテナンスですが、そんな私を励ますように?雪の予報(笑)




まずはバッグ類を外して、乾いた泥をブラシで落として、軽く水拭きしておきました。


本格的に洗うのは塩カリの時期が終わってからかな。

うちのマンション、洗車用のホースとかブラシとか共用のが使えるからありがたいです(洗車は一回50円)。

冷たい水にもめげず洗車。愛を感じますね(笑)

ひっくり返して裏側もバシャバシャ。フレームの下側にこびりついていたドロもきれいになりました。

雪が降ってきたので階段下のスペースでメンテ開始。

水分を拭き取ったらチェーンクリーナーでサビを落とします。チェーンルブの方は気温が低すぎて出ません。お腹に入れて温めてから使いました(笑)


前回のサビの分があるからこれが限界。春になったらチェーンごと交換の予定です。

さて、メンテも終わったし、料理に取り掛かります。


毎年恒例の鳥取県米子市からのふるさと納税の返礼品。

名産の鳥取の豚肉とっトンの何でもつかえるブロック肉のセット、ヒレ1本、ロース、バラ、モモのブロックが届きました。

米子市へのふるさと納税では、上記のお品に加え地元企業協賛品詰合せ「米子市民体験パック」をプレゼントしてくれはるのもうれしいです。

 

今回も新旧の圧力鍋が大活躍。古い方は独身時代から愛用の理研、そして新しい方は数年前に買った少し小さめのT-Falです。

まずは煮豚作り。モモブロックを糸かけして、ごま油で焼き色を付けておきます。

調味料を加えた圧力鍋て20分+自然冷却でおいしい煮豚が出来上がり。ここから煮詰めるのですが小さめのお鍋に入り切らない端っこをお味見(笑)

京姫仕様のうまかっちゃんが完成しました。あーウマウマかっちゃん(笑)♪

煮豚の出しを小分けにして、味玉づくり。

 

 

大きい方の圧力鍋で調理していたバラ肉が茹でて、茹で汁はカップに取り分けてベランダで放置。ラードとスープに分離させます

ゆで豚は調味料を加えてまた加熱20分+自然冷却でで角煮が完成しました。

 

 

豚肉二種類の調理が完成したので、ラードを取り除いたスープをジップロックに入れてカーシェアリングで実家に向かいます。

もも肉とフィレ肉800gはカツ用にスライスして、母と二人がかりで揚げていきます^^;

2018012836.jpg

煮豚はスライスして味玉と一緒に盛り付けます。

角煮はスライスして煮汁と一緒に盛り合わせます。

多量のとんかつが完成。

母が用意してくれていたサラダやポテサラは食べるの夢中で写真撮り忘れ(笑)。茹で汁で作ったスープはもやしとネギとラー油を加えて、これもむっちゃおいしかったのに写真撮り忘れ(笑)

 

今回も父がおいしい、おいしいといっぱい食べてくれはってうれしかったです。今回の寄付は相方さん、来月は私の納税分の豚肉が届く予定(笑)
今から楽しみです♪
emojiF_08_054.gifSunshine and Happiness8992677.gif

 


 


nice!(52) 
共通テーマ:バイク

nice! 52




ジオターゲティング