So-net無料ブログ作成

ハーレーで行く若林商店 海鮮ランチ♪&源泉かけ流し宝喜温泉【鳥取県】 [Harley-davidsonXL883R]

 

2017090250.jpg

 

 

2017年9月2日(土)です。

 

酷暑もおさまり、急に秋の気配。朝夕はめっきり涼しくなり、年に何度あるかないかという絶好のツーリング日和。

先日、マックスフリッツのボトムフェアで手に切れたデニムスクランブラーパンツがさっそくお役立ち。一見デニムですが、膝にパッドは入れられるし、腰回りにもさり気なくキルティングがあり不意のタチゴケにも安心です(笑)

 

 

ツーリングの目的地としてはお手軽な湖北や小浜方面なんですが、2日間連続の晴れマークなんて最近はめったにないことなので目的地にプチッと予約を入れて出発です。

 

 

 

 



目的地は鳥取県から島根県の日本海側、お盆旅行の時はお天気が悪かったのでSmartで行きましたが、今回はそのリベンジ(笑)

 

 

土曜日の早朝は京都市内もガラガラ

 

 

 

ハーレーではお久しぶりの京都縦貫の、デカンショ街道を走って、

舞鶴自動車道の丹南篠山口から春日

 

 

 

北近畿豊岡道は無料だけど、遠阪トンネルだけが有料。

途中の道の駅、但馬のまほろばに寄り道して、お久しぶりのコウノトリちゃん

朝ごはんに人気とか書いてあった卵かけご飯(@350円)

 

生卵はあんまり好きじゃないけど、一口だけくすねたら結構おいしかった(笑)

 

 

 

無料の高速道路八鹿氷ノ山ICで降りて、後は9号線をダラダラ、

 

 

 

関宮のループ橋

海水浴のシーズンが終わったからか、交通量が少なくて快適。
 

 

 

蒲生トンネルを越えたらもう鳥取県♪

高速代もほとんどかからないのに、このルートはほんとに快適やわぁ 

 

鳥取県内の岩美ICから山陰道という無料の高速道路があるから便利。

 

 

本日のランチは賀露港の

 

2017090250.jpg 

若林商店。

以前マックスフリッツのツーリングに来てからすっかり病みつき(笑)

 

 

 


お店の前はすぐ漁港。

2階は団体さんが入っていたので、1階でいいや、だってお料理はおんなじだし、

 

 

 

夏の山陰の楽しみといえば、岩牡蠣ですが、「夏輝」は8月いっぱいで終わってました。先週食べといてよかった(笑)

 

 

京都では見たことがないような新鮮なお魚がいっぱい。

9月から底引き漁が解禁になったとのことで大きなハタハタとか。
 

 

 

本日のランチのお魚定食(@1080円)。と、海鮮丼(@1080円)。

 

 

 

お魚の一切れ一切れが分厚くておいしい。

お魚定食のカレイのお煮付けがまたまた薄味でおいしいのです。
 

 

大満足のランチでした。ここまで220km、次回はカニのシーズンにまた来よう。

 

 

 

ランチの後はお約束の温泉。

 

 

 

白兎海岸。

 

 

 

鳥取県内にはいい温泉がいっぱいあるのですが、私の中のベスト3の一つ、宝喜温泉。

 

 

 

湯船が源泉かけ流しはあるけど、シャワーや洗面所まですべて源泉かけ流しという贅沢さ。しかも大人一人410円。浴場にはシャンプーリング、洗面所にはドライヤーもあるという至れり尽くせり。

 
休憩所は一人200円(時間無制限)ですが、談話室は無料。モンド・セレクション受賞のお水を飲んでまったり。

 

 

 

更に西に向かって、道の駅 北条公園。

 

大勢がしゃがんでスマホを直視。何かの新興宗教?って思ったら、どうもポケモンのレイドバトルの最中だったみたいで、終わったらみなさん車で去って行かれました^^;

 

 

 

ぶどうを購入。お盆旅行の時の巨峰もおいしかったけど、季節が進んでピオーネやシャインマスカットが並んでました。

 

 

 

今回はピオーネと香り豊かなシャインマスカットをお買いあげ。

 

 

 

もちろん大山ミルクのモナカもお忘れなく・・・

 

 

 

モナカを一気に食べて、猫舌なので冷たいものもだめだから、フハフハなってます(笑)




残念ながら大山は雲の中、

山陰道の淀江ICからR9を米子市内へ、

 

 

 

境水道大橋の途中で鳥取県から島根県へ。

 

 

 

本日の宿泊地、島根県美保関に到着。

 

ここまで340km、日帰り圏内の最西端なんですが、泊まりだとあっという間で楽ですね(笑)

 

続く。

 

nice!(56) 
共通テーマ:バイク

nice! 56




ジオターゲティング