So-net無料ブログ作成

ハーレーで行く豊後牛ステーキと長湯温泉三昧【船たび女子】 [Harley-davidsonXL883R]


ng08.jpg
マイナリストのみなさんに遊んでもらった後、一人で向かったのは本日の宿泊地「長湯温泉」です。九州のマイナリストのみなさんからおススメいただいていつか入ってみたかった温泉です。
ef67.jpg
長湯温泉は開湯300年の歴史。高温でありながら、炭酸泉基準を超す原泉がいくつもあある日本有数の温泉群です。
ng02.jpg
温度が高く高濃度の炭酸を含有すること、また複数箇所の原泉を有し豊富な湧出量をほこっていることから「長湯が日本で一番の炭酸泉」と言われるゆえんだそうです。




ng01.jpg
今回の宿泊は国民宿舎の直入荘です。
ng03.jpg ng04.jpg
お部屋は和室。本年7月からリニューある工事の予定です。
お掃除は行き届いていますが、施設としては古いです。

そんな施設を選んだ理由は、食事のよさにあります(笑)
ng05.jpg
まずはお刺身。
ng06.jpg
焼き物。アマゴ?イワナ?新鮮で川魚が苦手な私でもおいしくいただけました。
ng07.jpg
茶碗蒸しも熱々で美味しい。

そしていよいよメインの登場です!!
ng08.jpg
ジャーン

豊後牛のステーキです。
ng09.jpg
もう何と言いますか、焼き具合もよろしく、硬くもなく柔らかくもなく絶妙です。
ng10.jpg
熱々のご飯に載せてステーキ丼にしていただきます。

自分の分はさっさと食べて、micyuさんのも半分かっさらいました(笑)
ng11.jpg
当然、おひつは空になるわけでして・・・(笑)
ng99.jpg

デザートもしっかりいただいて、うーん、大満足の豊後牛でした。これはリピしたいな。
ng12.jpg
あんまりお腹いっぱいになりすぎたので、とりあえず付近を散策です。
ng17.jpg
直入荘で割引チケットを買って、歩いて10分ほどのラムネ温泉へ行ってみました。
ng13.jpg
全身をくまなく銀色のあわで包む天然炭酸泉とあります。
ng14.jpg
建て替えの時のパース図です。
ng15.jpg ng16.jpg
紛れも無い源泉掛け流し。加水・加温も一切なしですが。
中の暖かい温泉は泡付きはありませんが、少し温まった後に外の露天風呂に行ってみました。
ng18.jpg
シュワシュワ~っと泡が腕にまとわりつきます。浴槽温度は31度なので、むっちゃ寒かったです。

宿に帰ってから、宿の内湯、貸切風呂に入ってみます。
ng20.jpg
直入荘も当然、源泉掛け流し。施設内に原泉があるので加水も加温もなし、浴槽は41-43に保たれているため、泡付きはありません。
ng19.jpg
原泉からのボコボコが騒がしかったです。

そして翌朝、ぐっすり寝た後はお目覚めの朝温泉です。
ng21.jpg
大浴場が貸切状態でした。
ng22.jpg
お天気がよくて露天風呂も気持ちいいです。
ng23.jpg
朝ごはんの時にスタッフの方から地元のおいしいもんの情報をゲット。
ng24.jpg
お天気がいいので、午前中は長湯温泉を楽しみます。
ng25.jpg ng26.jpg
歩くと時間がかかるし、かといってバイクでは着替えに時間がかかる(笑)と、思ってたら、何と電チャリを無料で貸してくれはりました。
ng27.jpg
フットワーク軽く、温泉三昧に出かけます。
ng28.jpg
昨日の夜に入ったラムネ温泉。おとぎの国みたいな建物です。
ng29.jpg ng30.jpg
有名な「天風庵」、宿泊はできますが、内湯はないとのこと。うなぎ一匹丼が気になります(笑)
ng31.jpg
芹川にうかぶ露天風呂、これが有名な「ガニ湯」ですか。
ng33.jpg
現在は人口の岩風呂になっていますが、昔は自然の軽石の中から炭酸泉が湧出していたそうです。娘さんに恋をしたカニの叶わぬ思いが・・・ガニ湯伝説があるそうです(笑)
ng32.jpg
ここで着替えろと?(笑)
ng34.jpg
入るき満々で来たのですが・・・
ng35.jpg
さっき上ですれ違ったバズーカ砲を抱えたおっさんがいつの間にか河原に(笑)熱心に鳥を撮影中のようです
ng36.jpg
よほど珍しい鳥でもいるのかと思ったらカモでした(笑)
国語の時間に習った「君子李下に冠を正さず」を思い出してしまった(笑)
《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきである。

ng37.jpg
足湯を楽しみました(笑)

ng38.jpg
温泉はここだけじゃない(笑)湯乃原天満社にお参りして
ng45.jpg
ここは薬用入浴剤「きき湯」は長湯温泉の泉質を参考に開発を重ね、商品化に成功したそうです(当時の社名は株式会社ツムラ)

ng92.jpg
その前の町営温泉「天満湯」に行ってみます。
ng39.jpg ng40.jpg
温泉の入り口にはゲートがあります(よく遊園地とかにあるのと同じ)。どうやら無人のようで、ゲートの横にある箱に100円を入れると自動的にドアが開きました。
 ng41.jpg
100円で二人入ろうとか考えないこと。すぐに閉まるので挟まれますよ(笑)
ng42.jpg
こぢんまりとしていますが、明るい光が差し込みゆっくりくつろげるお湯です。
ng43.jpg
効能には「食前に飲むと胃腸の働きを活発にし食欲を増します」と書いてあります。ただでさえ食欲の旺盛な私はと・・・
ng44.jpg
ちょっと金気臭がして甘みと炭酸独特のシュワっと感があります。有馬温泉にちょっと似てます。
ng46.jpg
天満湯の後は直入町内をちょっと散策。
ng47.jpg
お肉屋さんに豊後牛の幟があったけど、コロッケはなし^^;残念!!
ng48.jpg
再び温泉めぐり。天満湯とは川を挟んで反対側にある「長生湯」
ng49.jpg ng50.jpg
ここも自動ドア(笑)
ng51.jpg ng52.jpg
加温・加水・循環・消毒一切なしの源泉掛け流しです
ng53.jpg
施設が新しいからか、ここは200円でした(笑)

温泉効果で腹へりモードMAX(笑)
ng55.jpg
朝食の時に話にでた「エノハ」というのがあります。何者?
ng54.jpg
お食事処「正直屋」名前がいいですね(^^)
すっぽん料理の数々。
ng61.jpg
京都では食べたことないけど、せっかくなので美肌のためだ!挑戦してみよう
ng56.jpg
おいし!ちょっと生姜の聞いたスープがむっちゃおいしいです。
食べてしばらくしたらカラダがポカポカ(^^)
ng57.jpg
気になってたエノハは唐揚げになって出てきました。
ng58.jpg
骨までパリパリ、残すとこなしでエコですね(笑)
ng59.jpg
ランチの締めはソフトクリーム
ng60.jpg
ただのソフトクリームちゃいますよ。バニラにスポネエキスをブレンドして、プルンプルンコラーゲンをトッピング。これで美肌は完璧だ(笑)
ng62.jpg ng63.jpg
帰りにすっぽん供養(笑) すっぽんにかぶりついているのようにも見える(笑)
ng64.jpg
暖かさに誘われて一輪開花のソメイヨシノ
ng65.jpg
さて、宿に戻って再びライダーに変身です。
直入荘のみなさまお世話になりました。スタッフの方もみなさん親切で気持ちのよい宿でした。2014年7月からリニューアルとのこと。新しくなったらまた豊後牛を食べに来たいです。。
ng66.jpg
せっかく長湯温泉に来たのだから、ここは外せない。
ng67.jpg
OhIkeさんから教えてもらった「七里田温泉」です。
ng68.jpg
まずは暖かい露天風呂へ
ng69.jpg
そして一旦着替えて下の湯「ラムネの湯」へ行きます。
ng70.jpg ng71.jpg
防犯上、ここは上の受付で鍵を受け取ってから行くことになります。
ng72.jpg
3人も入ればいっぱいになるこぢんまりとした浴室。混んでいる時は時間制限も出るという。
ng73.jpg
炭酸ガス中毒にならないよう、常時換気扇が回ってます。
ng74.jpg
手を入れた途端に泡付きは最高。温度は36度。何時間でも入ってられそう。

さぁ長湯温泉でほんとに長湯になってしまって(笑)阿蘇に行く時間はなくなったけど、前日雪だったのでやめておいて正解かも。
ng75.jpg
別府経由も考えましたが、連休最終日なのでおとなしく大分へ向かいます。
(乗り遅れたら自走が待ってます)
ng76.jpg
一時間以上前にフェリーターミナルに到着。それでも乗船受付には長い行列が出来てます。早めに来てよかった。

船に乗るまでたっぷり時間があるので、FT近くの気になってたお店に行ってみます。
ng77.jpg
KIHEI CAFE
ng78.jpg
景色を見ながら食事ができるのはいいけど、
ng79.jpg
モンブランのデザートは美味しかった。ここはデザート専用かな(笑)
ng81.jpg
今回は台数が多いからか、6時過ぎに乗船でした。
ng80.jpg
帰りも個室をゲット。お腹もいっぱい、船に乗ってしまって緊張感が途切れて寝てしまった。これが大失敗。ふと気づいて目を覚ましたら出航間際。
ng82.jpg
忙しい合間にせっかく見送りに来てくれはったとり天さんに会えず。
ほんまに悔いが残ります。ごめーん

楽しい船たび女子のツーリングはおしまいです。
ng83.jpg
翌朝六甲フェリーターミナルについて下道でUKカフェです。
ng84.jpg
アマさんには夜勤明けのお疲れのところご一緒していただいてありがとうございました。

家に帰ってから、お彼岸には遅れましたがお墓参りに行っときました。


ちょっと温泉にあたったかも^^;
肌は強い方ですが、いままでかなりキツイ硫黄泉に入っても肌荒れを起こしたことがなかったのですが・・・
温泉旅行二日目より湿疹ができました。
最初はフェリーの中か、宿の布団にダニがいたんだと大騒ぎしてたのですが(笑)
ダニなら腕や背中も刺されるはずですが、湿疹のできてるのは下半身だけ。
つまりガニ湯に浸かったところだけ。どうもガニ湯との相性は悪いみたいです。
危険をおかして全身浸からなくてよかったかも(笑)

「えふ」の次のパフェは何かな~とさんふらわあの旅から帰ったばかりですが、すでに次の弾丸がむっちゃ楽しみなのであります♪
 


nice!(44)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 44

コメント 30

うえいぱうわ

ちょっ、出だしから、そんな美味しそうな肉は反則です!(笑)
ああ、もうー。食べたくなってきちゃうじゃないですか-。

by うえいぱうわ (2014-04-02 16:16) 

るぐっちぃ

うわーっ!
ステーキはみ出してますやん!
現地で一泊できるとゆったり楽しめますね〜
河原でバズーカ砲って…
グァ~グァ~倶楽部の方?(爆)

by るぐっちぃ (2014-04-02 19:28) 

yakko

こんばんは。
スゴイお肉ですね〜(@_@;)
私は近くのポカポカ温泉で湯あたりしてしまいました・・・(-.-;)y-゜゜
by yakko (2014-04-02 21:05) 

Silvermac

サンフラワー、一度だけ乗りました。
ステーキ、でかっ。
by Silvermac (2014-04-02 21:10) 

SerowGOGOGO

食と温泉・・・最高の組み合わせの弾丸でしたね(^^)b
肉食いて~(><)
by SerowGOGOGO (2014-04-02 21:55) 

歳三君

ラムネ温泉は惹かれますが湯温31度だと
夏のプール位の温度みたいで暖まるより
冷えちゃいそうですね(^^;
by 歳三君 (2014-04-02 22:08) 

てんてん

お刺身美味そ~ ハマチのハラミかにゃ^^
豊後牛のステーキも食べてみたいよ~♪
by てんてん (2014-04-02 22:10) 

さる1号

アタマの鉄皿からはみ出した肉は反則です~≧≦
腹が騒ぎ出しました^^;
シュワシュワラムネ温泉、入ってみたいな
ガニ湯、ずいぶん開放的な場所にありますね
気持ちよさそうだなぁ^^
by さる1号 (2014-04-03 07:03) 

suisui

最高ですねぇ~♪
美味しいもんと炭酸泉!!
九州ツーリング満喫の旅でしたね\(=^◇^=)/
by suisui (2014-04-03 09:18) 

たくや

ラムネ温泉のシュワッと感がたまりませんね~
今度は水着で入りましょう~
by たくや (2014-04-03 09:18) 

taka4

正に温泉三昧~!バイクだと着替えが億劫になるのにと思ってたら無料電チャリがあったのね。リニューアル後の直入荘リピ確定~☆
ガニ湯の由来知るまでガニ股に効くとのかと(笑) バズーカ絡みのことわざもメモメモでも、お肌に合わなかったんですね。"(-""-)"
スッポンは食べた事がないけど、ありがたい効能ですね!
by taka4 (2014-04-03 11:08) 

SORI

barbieさん おはようございます。
豊後牛ステーキ、食べたいです。温泉ありなど、盛りだくさんのすばらしい旅で、羨ましいです。
前記事のコメント欄に別に保管した画像をブログに利用する方法の実例を記載いたしました。
by SORI (2014-04-03 11:40) 

安兵衛

直入荘にご宿泊でしたか。
合言葉を言ったら安くなったかも・・・
ちなみに宿のご主人はBM乗りなんです。
by 安兵衛 (2014-04-03 12:30) 

j-taro

弾丸も楽しいけど、一泊したら遊びに幅が出ますね(^^)

by j-taro (2014-04-03 18:43) 

ゆう

このステーキの盛りは、すごいわぁ~~
たまに脂身のところの味が美味しいお肉があるよね~~
足湯の写真・・この浸かったところだけに湿疹が出たんですか?
恐るべしガニ湯

by ゆう (2014-04-03 19:09) 

アマ

もうステーキの写真だけでノックアウトされました(^^)
by アマ (2014-04-03 20:12) 

じゅんじゅん

ごぶさたしてます。
31日お昼頃だったかな171で帰らはりませんでしたか?
barbieさんっぽい方をお見かけしたんでもしかしてとブログupされるのを待ってました。

そうそうその連休、オススメのカキオコ行ってきました。美味しかったです。
by じゅんじゅん (2014-04-03 20:22) 

bonita

豊後牛のステーキ、鉄板からはみ出してますね(^^ゞ
めちゃめちゃ美味しそうです♪
それにしても効率良く温泉巡りはさすがです。
ラムネ温泉が美味しそうでした(笑)
「ガニ湯」は以前せつらさんが行かれてましたね~
違ったかしら?
それにしても足湯だけにしていて正解でしたね!!

by bonita (2014-04-03 22:35) 

ぜふ

露天風呂の近くでバズーカはあきまへんな^^;
まさに李下瓜田・・というか、カモ撮るのにバズーカはいらんやろ、キミっ。
魚星人なので、エノハが気になります・・^^
それ以前に九州が気になりますけど(笑)
by ぜふ (2014-04-03 23:05) 

ANIKI

お肉がはみ出てますよ(*'▽')。。
温泉付近を自転車で徘徊するのも楽しそうです。
ラムネ温泉は肌に良さそうだ^^。。
by ANIKI (2014-04-04 07:28) 

とり天

お、おしかったです!ばたばたしてたもので・・・
それでも一回みかん城に寄ってふぐの鰭を渡そうと思って走ったんですよぉ(;´Д`)、、残念でした・・・
乗りこんでたら紐つけてカウボーイみたいに飛ばそうかとかまで考えてたんですけど(笑)
七里田温泉はすいててよかったですね!
あそこがいちばんプクプクだとおもてます♪
by とり天 (2014-04-04 21:15) 

HIRO

こんにちは。
肉良いなぁ(笑)
鰻1匹丼も気になります。
by HIRO (2014-04-04 21:51) 

barbie

☆ ma2ma2さん、niceありがとうございます。

☆ うえいぱうわさん、自分で見てもあのお肉の画像は反則ですね(笑)
リニューアル後にまたリピしてみたいです(^_-)-☆

☆ makimakiさん、niceありがとうございます。

☆ お茶屋さん、niceありがとうございます。

☆ るぐっちぃさん、あのステーキはすごかったです。
弾丸+ステーキランチってないかな~(笑)
グァ~グァ~倶楽部かな?でもカワセミもヤマセミもいないんだけど(笑)

☆ りぼんさん、niceありがとうございます。

☆ yakkoさん、お肉は最高でした。これはまた食べに行かねば。
温泉とは相性があるみたいですね^^;

☆ Silvermacさん、さんふらわあのお陰で九州が近く感じられます(^^)

☆ SerowGOGOさん、弾丸のお陰でおいしいもんいっぱいの大分が近くなりラッキーです♪

☆ てんてんさん、豊後牛は最高でしたよ。ステーキは弾丸とセットでまたリピしに行きたいです。

☆ 歳三君さん、低温のラムネ温泉は夜は寒かったです(笑)これからのシーズン炭酸泉は気持ちよく入れそうですね(^_-)-☆

☆ hideさん、niceありがとうございます。

☆ いっぷくさん、niceありがとうございます。

☆ さる1号さん、肉星人☆ 大満足の豊後牛でした。
ラムネ温泉気持ちよかったですよ。
屋外の露天風呂は勇気がいりそうです。
バズーカのいない時に行ってみてくださいね(笑)

☆ あかりんさん、niceありがとうございます。

☆ SORIさん、豊後牛のステーキは想像以上でした。
また行きたいです。
前記事のコメント、丁寧な説明をありがとうございました。
これでよくわかりました。早速画像保管用のスペースを確保しました。

☆ suisuiさん、弾丸のお陰で九州が近くなりましたね(笑)

☆ たくやさん、これからは冷泉の気持ちいい季節になりますね。

☆ taka4さん、一泊したお陰でゆっくり温泉三昧で来ました。
そうそう、ライダーのウエアの脱ぎ着は面倒ですよね(笑)電チャリのお陰で助かりましたよ。次回は弾丸でステーキランチ行けるといいな。

☆ 安兵衛さん、合言葉があるんですか。もう充分やすい感じでしたが^^;
見送っていただいたスタッフの方も以前はライダーだとおっしゃってましたよ。

☆ okin-02さん、niceありがとうございます。

☆ knackeさん、niceありがとうございます。

☆ j-taroさん、身軽に行けるのは弾丸ですが、たまには温泉泊もいいもんですね。

☆ ゆうさん、もう豊後牛のステーキは想像以上でしたよ。これだけでもランチに食べに行きたいです。
湿疹は下半身のひざ上20センチほどから下と指先の一部だけ。
考えてみればガニ湯に浸かった部分だけなんです。一週間も痒みが続いてこんなん初めてでした^^;全身浸からずによかった(笑)

☆ ネオ・アッキーさん、niceありがとうございます。

☆ てるてるさん、niceありがとうございます。

☆ アマさん、私も自分のブログを見る度にノックアウトです(笑)

☆ じゅんじゅんさん、ご無沙汰でした。確かにお昼前に171を走ってました。本当は高速で帰りたかったのですが、とある事情で下道で帰ることに^^;
ダラダラの渋滞で、もうイヤになってました。
カキオコに行かれたのですね。平日なので空いていたかな。

☆ kojiさん、niceありがとうございます。

☆ bonitaさん、バイクだとウェアの脱ぎ着が面倒なのですが、電動チャリのお陰ですいすいでした(^^)
豊後牛のステーキは想像以上のおいしさでした。パフェとステーキは何度でもリピしたいです(笑)
温泉は相性があるみたいですね。かぶれたのは初めてでしたが、顔つけなくてよかった(笑)

☆ ぜふさん、さっきまで上にいたバズーカおっさんが、温泉のすぐ側まで降りてきてたのにはびっくり(笑)ある意味、遠くからバズーカよりは良心的かも(笑)
エノハは川魚特有の臭みもなくおいしかったです。カラッと上がった熱々がまたおいしいこと。関東ー関西ー九州を結ぶ弾丸ができればいいのにな。

☆ T2さん、niceありがとうございます。

☆ ANIKIさん、自分で見ても反則ですね(笑)
豊後牛は想像以上のおいしさで、また食べに行きたいです。
温泉に出たり入ったりは電動チャリが正解ですね。これからの季節なら冷泉がいいですね。

☆ とり天さん、忙しい中せっかく来てくれはったのに(涙)
意識が飛んでウトウトしたのがまずかったʕ*̫͡*ʔ
次回は湘南でかな。落ち着いたらチャリで出かけようよ。
行く時は連絡するね(^_-)☆

☆ HIROさん、豊後牛のステーキは今まで食べた5本指に入る美味しさでした。赤牛より柔らかくて風味豊かです。リニューアル後またリピしに行きたいですʕ•̫͡•ʔ♬✧
by barbie (2014-04-04 23:17) 

koboo

豊後牛に温泉、いいですねぇ〜 ^_^
by koboo (2014-04-05 00:18) 

XXAR2

もう九州の地元民って感じですよね(笑)
by XXAR2 (2014-04-05 07:34) 

テリー

すごい食欲ですね。barbie さんのブログを読んでいると元気がもらえますね。
by テリー (2014-04-05 14:14) 

もちっこ

あの後は温泉三昧グルメ三昧だったんですね(^^)
鉄板からはみ出した豊後牛ステーキがすごすぎます♪
しゅわしゅわなラムネ温泉あたしも入ってみたいですわぁ。
by もちっこ (2014-04-05 22:11) 

barbie

☆ kobooさん、赤牛は安いけど風味にかけます。その点豊後牛は柔らかさもあり美味しかったです。大分にはいい温泉がいっぱいあるのでうらやましいです。

☆ げいなうさん、niceありがとうございます。

☆ XXAR2さん、まだまだ!美味しいとこはだいぶん詳しくなったけど、番号の着いてない道も走れるようにならななっ(笑)

☆ テリーさん、週末のおいしいもんが平日の元気の源です(^^)v
おいしいもんやきれいな景色との出会いはハーレーのおかげですʕ•̫͡•ʔ♬✧

☆ もちっこさん、豊後牛は宿泊でなくてランチでも食べられるようになるといいな。そしたらまた弾丸で行けるし(笑)
これからの時期なら、ツーリングでラムネ温泉はむっちゃ気持ちいいと思います。

☆ tochiさん、niceありがとうございます。

☆ ティナさん、niceありがとうございます。

☆ 北海 熊五郎さん、niceありがとうございます。
by barbie (2014-04-06 02:33) 

りんご

肉ぅぅ!これは確かに震えました。
すごい国民宿舎だ。日本国万歳(笑)。
温泉ものどかな感じがしてとても素敵ですね。
すっぽんさんも食べてみたいし。
やってみたいことづくしな記事でした^^。
by りんご (2014-04-06 05:02) 

kokoro

温泉三昧の素敵な旅でしたね
長湯温泉はまだ利用したことが
ないので今度行ってみます
相変わらず距離感が素晴らしい♪
by kokoro (2014-04-06 19:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0




ジオターゲティング