So-net無料ブログ作成

ひな祭りはビワイチ始め♪ [COLNAGO]

 

2018年3月3日(土)です。うちは男子しかいないのでお雛さんは飾りませんが、お玄関のリースをバレンタイン仕様からひな祭り仕様にしてみました・・・折り紙で作ったお雛さんをアドオンしただけですが(笑)

 

さて、例年なら2月の中頃にはビワイチできてるのに今年はドカ雪のおかげで走れません。週半ばになると国道情報をチェックしてたのですが、車道にはなくても除雪した雪が積まれてたりして・・・ここ数日暖かな日が続いたおかげでやっと走れそうです。

2017072690.jpg
去年の夏に暑さで足が攣りながらビワイチしてから早や6ヶ月以上経過してました^^;





朝6時過ぎに自宅を出発。西の空に満月がぽっかり(信号の右上)。

京都駅まで6kmちょっと自走です。ここからは輪行、

先頭車両に乗ったのですが青春18切符が使える季節になったためか、米原方面も結構混んでました。

 

彦根駅に到着。井伊直弼さんにご挨拶。

自撮りして・・・8時過ぎに元気よく出発です・・・10秒セットしてバランス撮りながらチャリを持ちあ挙げての自撮りは結構難しいのだ(笑)

外気温は2℃。氷点下に慣れたカラダには暖かく感じます(笑)


彦根城。あと1ヶ月ほどでお城と桜、そしてCOLNAGOちゃんとのコラボが見られます(笑)


気温が高いので水蒸気が多いのか、湖面は真っ白でした。

この時期の長浜あたりのお楽しみは左手に琵琶湖、右手には冠雪した伊吹山がみられることです。

ちょうど鉄分補給タイム。いい感じでやってきましたよ。サンダーバード?


いえ、サンダーバードは湖西線を走るので名古屋から米原経由で金沢へ向かう「しらさぎ」でした。681系?683系?型式まではわからなかったです。

今年は雪が多く、余呉の奥の金糞山かな?冠雪した山々がきれいでした。

湖北に行くに従って湖面の青さが増してテンションアップ、

2018030334.jpg

またまた自撮り・・・大丈夫!筋トレで鍛えてますから琵琶湖にCOLNAGOちゃんと落としたりはしませんよ(笑)

 

まだ20kmほどしか走ってないんですがお気にの南浜のみずべの里で朝ごはん(笑)

見た目は小さいけど、甘さギッシリのこほくイチゴ

うーん、おはぎも桜餅もいちご大福も捨てがたい(笑)まぁ残ったらお持ち帰りということで(笑)

お惣菜のコロッケ、タマゴ好きには外せません。ポテトコロッケにゆで卵とハムが挟んでありむっちゃおいしかったです。これはまたハーレーで買いに行かないと(笑)

イチゴ大福もウマウマ(笑)
さて、お腹もいっぱいになったので、ゆるゆるとスタート。時間は既に10時(笑)

水鳥ステーションの手前、夏場は蓮が満開でしたが、白鳥が飛来してました。

琵琶湖にも白鳥が。


こんなに気楽に白鳥が見られるなんてすごい。山本山にはオオワシが来るのでちょっと寄り道しましたが、時間帯?いらっしゃいませんでした。

お気にの湖岸から賤ヶ岳へ。道は除雪してありましたが、

路肩には雪がてんこ盛りでした。

賤ヶ岳の定点観測地点。やはり水蒸気で奥琵琶湖は真っ白。峠から降りたところの川は雪代(雪が解けて川に流れ込む水)で抹茶ミルクのような色でした。

 

(琵琶湖の雪代は北湖の深層部へ酸素を送り込む重要な役割があり、水質改善に大きく貢献して生命が活動しやすい琵琶湖を作り上げていますと資料に書かれていました)なるほど!これが湖北の水が澄んでいてきれいなりゆうなんですね!

峠から一気に下って飯浦から湖岸を走って


海津神社へ。今年も一年間無事にビワイチできるようお参りしておきます。

あぢかまの手前のローソンでカフェ。おいおいまだ彦根スタートから40km地点ですよ。

ビワイチのハイライト、海津大崎です。

マキノの雪山がきれいでテンションマックスです。

散々自撮りを楽しんで(笑)

 

4月には満開の桜を見に来よう。おっと、彦根スタートからまだ50km、堅田駅からスタートなら100km地点ですがこの先が思いやられます^^;

永原駅では除雪車がまだ待機中でした。ドクターヘリが飛んできたと思ったらパランパランと降りてきました。奥に見えるのは今津駅の除雪車。見に行きたいけど時間がない^^;

このあたりからAppleWatchがまたサボりだしてあぢかまで計測した41kmのまま。何キロ走ってるのかさっぱりわかりません。

風車街道を走って途中でぶどうパンをゲット。いつの間にか買い出しビワイチチャリツーになってしまいもうパニアケースはパンパンです^^;

お昼ごはんを予定していたお店はオーダーストップの時間に間に合わず(笑)、コンビニでシュークリーム^^;一個240lcalか(笑)

今日は駅長さんのおはぎはパスして、青木煮豆点のおしるこであたたまることにしました。

はぁ~白玉は入ってるし、ヤキモチのアドオンで癒される。

 

 

 

この時点で彦根まで戻ると夜走確定^^;

もう100kmほどは走ってるから、彦根はややめにして和邇経由で家まで自走すると・・・30kmでした。

そのうち、和迩から途中トンネル出たところまで(チャリはトンネル通れないか)7.2kmは延々と上り坂なんですけどね。

お餅も食べたことだし頑張って走ることにしました。

和邇の辻にある「大津のかんきょう宝箱 榎石碑」、道の真ん中にあるからハーレーでツーショットは無理ね(笑)

 

榎石碑(和邇中). 北国街道の和邇中付近は、かつて榎村と呼ばれ、和邇宿が置かれていました。そこ(和邇中の辻)には天皇神社(和邇中146)の神木とされていた榎の大木がありましたが、いつしかその榎は枯れてしまいました。そこで、その場所を神木として永遠に記念するために「榎」と刻んだ自然石の碑が、昭和43年に建立されました。そのため、この石碑には注連縄が巻かれています。なお、この石碑から西に向かうと若狭街道に合流し京都へとつながります。

 

さぁここから延々上り坂です。

たこ焼き屋さんの前に無造作に置かれた箱を見逃しませんでしたよ。ネギ100円は安い。さて、どうして持ち帰るか。袋に入れて胸に挟んで帰ったんですが、坂を上るにつれて温まってネギ臭が上がってきてむせそうでしたよ(笑)

 

 

 

途中のトンネルを通らず、下から激坂を上るのですが砂利が浮いてるから要注意。ハーレーでコケたもんね^^;

はぁ上りきったよ。滋賀県大津市と京都市左京区の県境です。日頃の筋トレのお陰だな。

 

 

 

ここから自宅までは激下りです。家についたら6時前。延々12時間ほど走ってたんですね(笑)。

本日のルートです。走行距離は自宅-京都駅を含めて140kmでした。

AppleWatchはやっぱりあぢかまのあたりから、ぶどうパン屋さんまでサボってました。消費カロリーはサボってた40kmを含まず2000kcal。シュークリーム8個分ですね。

家に帰ってからマウンテンバイクに乗り換えてジムへお風呂入りに行って、買ってきたおネギをたっぷり入れた豚汁がおいしかったです。

ビワイチマークが大きくなってわかりやすくなりました。


ブルーのラインのおかげで自転車道であることの視認性が大幅にアップしたのか、車が距離を開けて抜いていってくれるので安心感がアップしました。

emojiF_08_054.gifSunshine and Happiness8992677.gif


nice!(56) 
共通テーマ:バイク

nice! 56




ジオターゲティング