So-net無料ブログ作成

寒くない冬の走り方(笑)MF ウォームスクランブラーパンツ [Harley-davidsonXL883R]



今年の秋はあっという間だった気がします。12月も半ばというのにもう京都では初雪、山は真っ白でした。しばらく北方面は走りにいけません。
 
「寒くない冬の走り方」という記事を某バイク雑誌で見ました(笑)

以前は道が凍結しない限り真冬でも500kmぐらい走ってましたが、ハーレーはグリップヒーターがあるので寒いのは平気でも、渋滞には勝てずすっかり近場ツーリングが中心になってしまいました(笑)
真冬でも寒さを理由にツーリングに行かないのなんてもったいな過ぎる(笑)ということでまだ残暑厳しい8月のうちに「ウォームスクランブラーパンツ」を手に入れておきました(笑)

 

ライダーズカフェとマックスフリッツでのお買い物のブログはこちら
IMG_4709.jpg
人気のデニムスクランブラーパンツをウォームパンツにしたのが、
MFP-2178 ウォームスクランブラーパンツ。通称「あったかパンツ」です。見た目はデニムスクランブラーパンツ(ヴィヴィアンのベルトをつけている方)と一緒です。

カラーはインディゴとブラックの2色

 

4層構造(表地・防風透湿フィルム・中綿・裏地)

表地:ストレッチデニム

中層:防風・透湿フィルム&中綿

裏地:ナイロン

 

見た目は春秋用のデニムスクランブラーパンツと一緒ですが、表地、透湿防水防風フィルム、中綿、裏地の四重構造で 高い保温性を確保、裾にはウィンドシャッターが付き裾からの風の侵入を防ぎます

 

ウエスト見返しにはコーデュロイを採用しインナーシャツのずり上がりを防止しています

 裏地がちょっとひんやりするので私はユニクロのヒートテックのレギンスをアンダーに来てからあったかパンツを履いています。

 

通常のデニムは25インチのbさんですが、試着したのが9月、裏地が汗ばんだ素肌に引っかかり、パンツが上まで上がらない(笑)という理由でワンサイズ大きめを買っていました。

 

あったかパンツのお陰で今年はジャンジャン真冬のツーリングに出かけたいと思っています。
パンツの詳細は神戸店へ

 http://www.maxfritz-kobe.com/mfp2178.html

 

 

12月3日(日)は家族の誕生日会ということでイタリアンへ、ラットンゾーロドーロという、一度聞いただけでは絶対に覚えられない名前のお店(笑)

 

繁華街にありながら、因幡薬師堂の灯籠の横にある不思議な隠れ家的な空間です。

ランチでは食べきれない~とかいう口コミがあり気になっていました。

 

お誕生日会のスタートはシャンパンで乾杯。

 

山盛りのグリーンサラダ」

 

前菜の盛り合わせ。

 

口コミ通り、ポテサラをパンに乗せて食べると止まりません^^;

 

 

パスタはしらすとキャベツ。にんにくの香りが食欲をそそります。

 

濃厚なカルボナーラ

おいしいお料理につられて

ワインも進みます(笑)

 

牛頬肉の煮込みもむっちゃおいしかったですよ。

 

デザートは濃厚ミルクのジェラートにしてみました。

 
私の中で、イタリアンといえば、小浜のLa Verita。これが揺らぐことはありませんが、京都市内で気軽に行けるお店としてまたリピしてみたいです。次回はランチにもおじゃましてみたいです。

emojiF_08_054.gifSunshine and Happiness8992677.gif 

 



nice!(59) 

nice! 59




ジオターゲティング