So-net無料ブログ作成
検索選択

バイクの日はハーレーで行く小浜イタリアンLa Verita [Harley-davidsonXL883R]

2017081940.jpg


 


 


 


2017年8月19日(土)、

バイクの日です。(京都市内の電光掲示板に表示されてました)


 


大文字の送り火とともに、京都の暑さのピークも過ぎ(^^)今日はバイクの日だし、ちょっと走ってみようかなと。



 

 

 

 

まだまだ夏空の鯖街道。

 

 

 

 

R367…通称、鯖街道、

 

京の都は遠ても18里(72km)と言われ、

 

Wikiによると、若狭国などの小浜藩領内(おおむね現在の福井県嶺南地方に該当)と京都を結ぶ街道の総称である。 主に魚介類を京都へ運搬するための物流ルートであった

 

 

 

 

冬は凍結のためバイクでは通れませんが、初夏から初秋にかけて、特に暑い真夏でも快適に走れるお気にのコースです。


 

チャリダー多し  

  

滋賀県から福井県へ、「ようこそ福井県へ」の看板 

米どころの福井県ではもう稲刈り。

 

 

 

あっという間に小浜のイタリアン La Veritaに到着。

 

 

 


ちょうどさっき届いたばかりという宮崎産のへべすとイナダのカルパッチョ。

 

見た目はカボスとそっくりですが、種がないこと、酸味は強いですが香りはどちらかというとミカンみたいな感じでした。

 

 

 

ソースが美味しいのでさつまいものフォカッチャでさらえましたよ(笑)

 

 

 

La Veritaといえば、この特製のモッツァレラチーズ!!地元産の甘いトマトとの相性が抜群です。このモッツァレラチーズのためなら、何百キロ走っても食べに来たいです(笑)

 

 

本日のパスタは、さきほどのイナダのカマとモロヘイヤのオイルパスタ。

 

イナダからいい出汁が出てます。へべすを絞ってさっぱり感がアップ

 

 

 

コーヒーとデザートのティラミスまでいただいて、今回も大満足のランチでした。

 

 

  

単に有名とかいうのであれば、京都市内にもイタリアンはいっぱいあるのですが、La Veritaがお気になのは、食材がいい!食べていて食材からいただくエネルギーがすごい!

うまく表現できないのですが、これは食べた人だけがわかる感覚なのかもしれません。

 

 

 

帰りはいつものスーパーで、

若狭産の食材を物色。

 

 

 

アジも三枚おろしにしてくれはるそうですが、もうちょっと涼しくなってからね。

 

 

 

今回も朝どれのアオリイカを氷詰めにして持ち帰ります。

 

 


 

帰り道に気になっていた大原のブルーベリー農園におじゃましました。

 

 

 

今年のブルーベリー狩りはもうおしまいですが、来年はもっと広くなるようなので来てみたいです。 

隣の石窯工房で、ブルーベリー氷をいただきました。

400円の氷ってちょっと高い気がしましたが、お砂糖を使わずに作った甘さ控えめのブルーベリーがいっぱい乗っていて、底までしっかりとブルーベリーソースが入っていてお得感あり!リピ確定。

 

SNSでフォローすると50円引きで350円になりますよ(笑)

 

 

本日の走行距離は154km

 

家に帰って、アオリイカと格闘(笑)一瞬の油断でもうちょっとで下煮の小芋と大根を焦がしてしまうところでした^^;

 

まさか、これが300円のアオリイカだとは!!

 bさま、小料理屋できるやん!って自分で褒めた一品でした(笑)

 emojiF_08_054.gifSunshine and Happiness8992677.gif


nice!(52) 
共通テーマ:バイク

nice! 52




ジオターゲティング