So-net無料ブログ作成

チャリ de ジョージ・タウン【マレーシア3日目】 [ペナン島・マレーシア2014年]

1230.jpg
2013年12月30日、マレーシア3日目です。
本日はマイナリストへのオススメ物件でmicyuさんに運命の出会いがあり・・・その後bさんはお亡くなりに?(爆)と目まぐるしい展開です(笑)今日は長編、写真もむっちゃ多いので覚悟して読んでくださいね^^;

宿泊はChulia通りのゲストハウスですが、近くにモスクがあるので早朝5時からコーランが聞こえてきます。Free Morning Callですね(笑)
他のゲストからうるさいよって聞かされていたのですが、不快な音じゃなくて私にはむしろ心地よかったから不思議(笑)

すっきりお目覚めの後はゲストハウスのペントハウスで朝食です。



gt01.jpg gt02.jpg
ずらりと並んだシリアル類。パン、バターやジャムで好きなだけ食べられます。
飲み物はミルクとコーヒー、紅茶。
gt03.jpg
卵や肉類はないけど、無料の朝食なので大満足。食べ終わったら基本使った食器類は自分で洗っておきます。

gt04.jpg
今日は前日に借りておいたマウンテンバイクでジョージタウンを散策します。
チャリに乗らない人は、無料の巡回バスもあります。
catmapen.jpg
gt05.jpg
車道の一番左端は自転車マークがありますが、車が止まってたり急に自転車道が消滅するので油断は大敵(笑)
gt09.jpg
朝市が出てて面白そうなので行ってみます。
gt11.jpg gt06.jpg 
屋台には朝ごはんを食べに来たはる人がいっぱいいはります。
gt10.jpg
ちゃんとしたサンダル類がRM49(1800円)が安い。衣類からお菓子
gt07.jpg gt08.jpg
生鮮食品までなんでも売ってます。
gt12.jpg
フルーツ大好き人間だけど、この時点では屋台で売ってるフルーツはちょっと抵抗がありパス(笑)
gt13.jpg
昨夜ライトアップが素晴らしかったカピタン・クリン・モスク

19世紀初頭にインド系イスラム教徒によって建てられたモスクです。ムーア様式を採用しており、ドーム型のミナレット(光塔)が特徴です。
開館時間 11:00-17:00 (礼拝時間は見学できません)
昼間のモスクも悪くはないんだけど、夜のモスクの方が絶対にきれい。

gt14.jpg
St. George Church(聖ジョージ教会)です。
gt17.jpg gt19.jpg gt18.jpg
マウンテンバイクは盗られると大変なので木にしっかりと括りつけて。木からポタポタ落ちたプルメリアの花があまりにキレイだったので髪に一輪挿して女子になってみる(笑)
gt15.jpggt16.jpg
1818年に建てられたマレーシア最古の英国国教会。
gt21.jpg gt23.jpg
1816年牧師ロバート・ハッチングにより建てられ、名前は当時のイギリス国王ジョージ三世にちなんだそうです。
gt24.jpg gt25.jpg 
床は大理石。天を刺すような小塔が特徴的なスタイルはマドラススタイルというそうです。
正面入り口と向き合うように 小さなパビリオンが建てられています。

gt27.jpg
エスプラネード広場まで来たら、トライショー(自転車タクシー)で乗り付けた観光客のご一行様が賑やかに到着。
gt28.jpg
珍しい建物はTheater of Ships
gt29.jpg
表は竹でできていますが、中は普通の建物のようでした。

イギリスの植民地だった時代の面影を残すコロニアル風の建物、
gt26.jpg
Town Hall(集会所)
1879年に基礎の敷石が敷かれ、1883年に完成しました。
イギリスの植民地時代に建てらた、イギリス王朝時代のパラディアン建築様式の建物で、ペナン島で最古の市の建物です。 
gt31.jpg
市庁舎 Old Municipal Office
1880年に完成した堂々たる白亜の建物で、ペナンの歴史を象徴する建造物のひとつです。コタ・ラマ公園を挟んでコーン・ウォリス要塞の向かい側なります。
gt30.jpg
現在修復中のため、黒い屋根がつけられてました。
gt33.jpg
海岸沿いを少し走って、さぁマイナリストへおすすめの物件へ行ってみます。
gt34.jpg
入り口の看板のところで柵にカメラを括りつけて写真を撮ろうとしてたら、
ジモティーのファミリーさんが、
Don't worry! って
gt35.jpg
写真を撮ってくれはりました。むっちゃ親切♪

gt36.jpg
コーンウォリス要塞
英国東インド会社のフランシス・ライト提督が初めてペナンに上陸した場所に築かれた要塞。
gt56.jpg gt57.jpg
gt37.jpg
フランシス ライト卿の彫像を見て、何か運命的な出会いを感じたmicyuさん笑)

海賊やフランス軍の攻撃からイギリスの貿易ルートを守備するために、1786 年にこの要塞の建設を監督したのがこのライト卿なのです。(http://www.expedia.co.jp/
gt38.jpg
ジョージタウンの北東端に位置し、海に向かって大砲が置かれています。この要塞はもともとヤシの幹で造られていましたが、1810 年に星型で石造りの現在の姿になりました。
gt39.jpg
砲台を見たらまたがりたくなる(笑)
gt40.jpg
この大砲には、花を供えて祈りをささげると子宝に恵まれるとの言い伝えが残されていますが、もう子宝はいらないので花はなしです(笑)
gt41.jpg
そういう人が多いからか、
gt43.jpg
スリ ランバイ大砲には立て看板が(笑)
gt42.jpg

インドの影響を受けてる柄が・・・
gt44.jpg
スリ ランバイの多彩な歴史は 1606 年に遡り、その後オランダ、ポルトガル、イギリスの所有を経てきました。興味深いことに、この歴史的な大砲は多産の象徴として地域で崇められています。大砲の口径に花を供える女性たちは、子宝祈願でお参りしている人々です。

gt45.jpg gt46.jpg
弾薬庫の中は涼しくてお昼寝に最適の様子でした。

gt47.jpg
要塞の隣には灯台が。中に入れないのでシェンロンできないよ(涙)

灯台はペナン島に3つある灯台の一つです。
gt48.jpg
横に消えかけた看板から読み取れるのは、
21mの高さのホワイトメタルフレーム製で、16海里離れたところからも見えるそうです。
1938年のBlue Bookによると灯台は1914年と1925年に修復され、その時にPenang Harbour Lighthouseと改名されたそうです。

要塞の中の建物には壁画が
gt50.jpg
写真とバイクの壁画。アートなスペースになっているのか。
gt51.jpg gt52.jpg
他のブースには1941年の日本軍による攻撃の様子が書かれていたり^^;
gt53.jpg
そして次のブースではキャプテン・ジェームス・クックやマルコ・ポーロ、クリストファー・コロンブス、フビライ・ハンなど世界史で習った大航海時代の重要人物の中に・・・
gt54.jpg
あれ?micyuさん?

リアルmicyuを知ってる人は大爆笑やと思います(笑)
あまりにクリソツで本人も苦笑
gt55.jpg
鼻の曲がり具合とか、ちょうど伸び放題のヒゲの感じとか(爆)、ホントは目元が一番似てるのですが(笑)

バスコ・ダ・ガマさんの故郷、ポルトガルはちょっと遠いので、ゆかりのあるマカオに次回は行ってみる?
gt49.jpg
さて、要塞から見えていた時計台を見に行きます。
gt60.jpg
時計台
要塞の隣には、1897年にビクトリア女王即位60周年を記念して建てられた高さは60フィートの時計塔(Clock Tower)があります。
gt58.jpg
ちっぽけな碁盤の目の地図しか頭のなかにない京都人の苦手なローターリーです^^;
gt62.jpg
ひっきりなしに車が通るので写真を撮るのが大変でした。

建物の説明はマレーシア政府観光局のHPを参考にしました。
gt61.jpg
税金の還付のため?たくさんの人でごった返していました。
gt63.jpg
Swettenham Pier(桟橋)ランカウイ島へ行くフェリー乗り場です。
gt64.jpg
街で出会う人を見る限り、日本よりスマホ率高し、公衆電話はどこでも衰退の一途。
gt65.jpg
次の目的地、Pinang Peranakan Mansion(ペナン・プラナカン・マンション)に言ってみます。
gt66.jpg
プラナカンの文化は去年のお正月にマラッカに行った時に初めて知り、興味を持つようになりました。建物はワタシ好みのペパーミントグリーン(笑)
gt67.jpg
プラナカンの豪奢な暮らしぶりがわかる博物館。華麗な屋敷そのものが芸術品。
gt68.jpg
ペ ナンに息づくプラナカンの文化を紹介する博物館。ペパーミントグリーンの建物は、中国系の富豪・チュンケンキーの住居として19世紀末に建てられたもの で、プラナカン様式の屋敷そのものが豪奢な展示物になっています。エントランスをくぐると、陽光の差す中庭とそれを囲むつる草模様の柱が圧巻。精緻な透か し彫りの間仕切りの向こうには、東洋と西洋のインテリアを取り込んだ華麗な部屋が広がります。館内にはパステルカラーのプラナカン陶器、芸術的なビーズ刺 繍、繊細なサロン・ケバヤなど、1000点を越す貴重なプラナカンの日用品が展示されています。プラナカンの繊細な美意識に、ぜひ触れてみてください。
gt70.jpg
入場料は20RM(720円)と言われました?えっ10RMと違うの?って聞き返したら、新しく出来たジュエリー館の入場料も含まれていると。
ジュエリーは見るとまた欲しくなると困るので(笑)いらないと言って10RMだけ払って入りました。10RMしか払ってない人は黄色のシールを貼られる
gt69.jpg
サボってるメイドにしか見えへん^^;
gt77.jpg
イギリスから取り寄せたという膨大な数の花器類。洗うのだけでも大変そう(笑)
gt75.jpg
ダイニングの様子。
gt72.jpg gt71.jpg
当時の人は小柄だったようで、デカイ私ならはみ出しそうです(笑)
gt73.jpg
一番気に入ったのはこのテラス。
gt74.jpg
あまり目に触れない部分にまで手間とお金をかけるのってすごいな。
gt76.jpg
決して涼しいとは言いがたいペナン島なのに、吹き抜ける風は涼しくてここでお昼寝したくなりました(笑)

公式HP(英語)
gt78.jpg
そろそろお腹が減ってきたのでLittle India方面へ。
gt79.jpg
ぐるっと回って結局入り口にあったお店に(笑)
gt80.jpg
店先で焼いたはったタンドリーチキンに惹かれたってわけです
お店に入るきっかけってこういうビジュアル的な要素ありますよね(笑)
gt81.jpg
窯にペタっと貼り付けて焼いたはるナンもおいしそうです。
gt83.jpg
タンドリーチキンもカレーもおいしかったです。
gt82.jpg
でも日本人がおいしいと思うのって、現地の人は多分イマイチ、あそこは観光客相手だからなってお店なのかもしれません(笑)

お腹もいっぱいになったので午後の活動開始。日本よりは赤道に近いので7時過ぎまでは明るいので活動できます。
image.jpg

gt84.jpg
猫車とかこういうの、bさんよく似合うよね(笑)

町中を外れると交通量が減り、チャリも走りやすくなります。
gt86.jpg gt87.jpg
日本車のディーラーがあったので見てみたら、価格はなんと日本の倍以上(物価は半分から1/3なのにね)。
gt88.jpg
矢印は書いてあるものの、左端の車はこっちを向いて止まってるしこのまま進んでよいものか^^;
gt89.jpg
ペナン島に来て初めて出会ったハーレー、同じ883でした。ちょっとしゃべってたら友達と合流して颯爽と去っていかはりました。
gt90.jpg
この先はガーニーまで行って、海を見て・・・と計画してたのですが、この歩道の先で

micyu is missing!!

gt91.jpg
結局一人で海を見て戻ってきました。
gt92.jpg

ゲストハウスに着いたらmicyuさんは戻ってて、何でもゲストハウスの人に

I lost my wife 
(直訳したら「私は妻を亡くしました」)

って言わはったのでビックリしはったらしい(笑)bさんお亡くなりにならはったんや^^;
せめてmissingにして欲しかった(笑)
まぁ無事に戻ってきたのでめでたし、めでたしって事で

gt93.jpg
近くでジェラートタイムです(笑)
gt94.jpg
おいしそうなケーキもいっぱいあって迷う。
gt95.jpg
けど、初心貫徹でミントとリンゴのダブルジェラートでした。
gt96.jpg
夜はまた屋台へ。前日の水餃子が気に入ったので、今度は6個(笑)
gt97.jpg
帰りに美味しそうなジュース屋さん発見。

生ものは避けてきたけど、お腹は強いほうやし大丈夫やん(笑)ってことで
gt98.jpg
日本ではなかなかお目にかかれないドラゴンフルーツをチョイス。
gt100.jpg gt99.jpg
ガガガーっとジューサーにかけて、出来上がったジュースは何と
gt101.jpg
おばちゃんが手際よくビニール袋に詰めて紐をつけてくれはります^^;
gt102.jpg
ストローをさしてもらって、ジャーン、bさん、生ジュースデビューです(笑)
gt103.jpg
みんなこんな風にして飲んだはります。チャリとかバイクのハンドルにかけて持ち歩いたはる人多し。飲んだ後ゴミも少量だし、究極のエコかも(笑)
gt104.jpg
ジュースを飲みながら屋台を散策。あっ、またあの怪しい包だ(笑)

前記事でマレーシアの代表的な朝ごはんのナシレマって教えてもらいました。
私が知ってるナシレマはお皿に(お茶碗でポンって感じに)盛ったものだったので包んであるのを見た時はかなり新鮮でした(笑)

gt105.jpg
こちらは串に貼ってあるシールによって値段が違います。好きなのをとってお湯に浸して(湯がいて)ソースを付けて食べる。日本の串かつのお湯版?
ただし、ソースを二度づけしてる人もいたりして^^;
ちゃんと「ソースの二度づけ禁止」って書いとかなっ(笑)
gt106.jpg
禁止といえば・・・ゲストハウスに戻ったらペントハウスでトランプゲームが盛り上がり中。ただし、禁止ワード山盛り
FXXk you ○○!って指名して、指名した理由を言うんだけど・・・
初めてのゲームだったけど私も教えてもらって、当然、禁止用語を叫ぶはめに(爆)
今日はドイツから来たマックスがお初。イケメン何だけどかなりプレイボーイの匂いがする(笑)
私の予感は的中となるか・・・

翌日はマウンテンバイクでバイクのディーラー訪問。と、行ってもハーレーのディーラーはペナン島にはありません。某壊れやすいメーカーの・・・以下自粛(笑)

今日の記事は写真いっぱいで見ていただく方もお疲れになったのでは(笑)
どうも一日の記事を複数回にわけて書くのはテンション下がるので一気に書いてしまいました。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。
emojiF_08_054.gifSunshine and Happiness8992677.gif

nice!(51)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 51

コメント 24

SORI

barbieさん こんばんは
沢山の写真に大満足です。これはすばらしい大作で、現地のことを知りたい人にとっては貴重な知りようになると思います。
いろんな体験をされているのが伝わってきました。
by SORI (2014-01-11 00:24) 

SerowGOGOGO

micyuさん・・・ちょっとしかお話しなかったですけどなかなか面白いかただったんですね・・・
亡くなったって(^^;
by SerowGOGOGO (2014-01-11 00:43) 

XXAR2

FBでも見てましたけど、micyuさんそっくりですね(笑)<大航海時代

あ、奄美に行くとドラゴンフルーツありまーす!<って奄美ネタばっかw
by XXAR2 (2014-01-11 01:01) 

りんご

I lost...大爆笑で、お腹がよじれそうでした!
今日も一日元気で過ごせそうです^^。
でも普段使っていない言葉はなかなか咄嗟には
出てこないですよね。

ほんとすごい写真の量!これだけUPするだけでも、
大変だったことでしょうね。
自転車で回っているというのがまた面白いです。
barbie号にmicyuさんもいるなんて、
ものすごい運命の土地に行かれたんですね^^b。
by りんご (2014-01-11 04:21) 

taka4

本当沢山の写真と解説、そして笑い所満載のレポで楽しく拝見しました(笑)幽霊になったら足無いし回し蹴り出来なくなるところでしたね^_−☆
by taka4 (2014-01-11 08:14) 

るぐっちぃ

めっちゃ楽しそうですね!
micyuさんクリソツ〜〜(笑)
I lost my wife!おおごとにならなくてヨカッパですね!
ラストのジュースの屋台がいいな!
by るぐっちぃ (2014-01-11 08:53) 

yakko

お早うございます。
とってもとっても楽しませて頂きました(*^_^*)
by yakko (2014-01-11 09:04) 

bonita

美人薄命って・・・(笑)いや~ここ笑うとことと違うか^^;
無事に再会できてよかっぱ♪
こういう土地で現地の屋台回りって楽しいですね~☆
さすがに生物は勇気がいるけど、フレッシュジュースなんか
絶対飲んでみたいと思いました。
どこを旅しても自転車やバスを上手く使ってただの観光に
終らないbarbieさんのような行動力には脱帽です(^^)v
by bonita (2014-01-11 09:22) 

Silvermac

避寒の旅ですね。
by Silvermac (2014-01-11 12:55) 

さる1号

ドラゴンフルーツのジュース、大好きです~♪
タンドリーチキンが美味しそう
街並みもいい雰囲気だし・・・・東南アジアにまた行きたいな^^
by さる1号 (2014-01-11 14:09) 

アマ

そうか・・・micyuさんはバスコ・ダ・ガマだったんですね(^^)
どの写真も異国情緒溢れていて良いですね~

lostってそういう意味になるんですね・・・勉強になりました(笑)
by アマ (2014-01-11 16:57) 

j-taro

I lost my wife … (笑
失った=亡くなったなんですね。

by j-taro (2014-01-11 19:43) 

てんてん

素敵なところですね~
僕も行ってみたいな~
by てんてん (2014-01-11 20:13) 

響

micyuさんの銅像がっ!(笑)
涎が出る物件の紹介ありがとう。
あれは跨っちゃうよね?
いやもう少し大きかったら砲身の中に入っちゃいそうだ。
古そうな煉瓦のすすけ具合がめっちゃ萌える。
by (2014-01-11 21:45) 

テリー

クアラルンプールは、行きましたが、ペナン島は、行きませんでした。色々と見所があるんですね。
barbie さんのチャレンジ精神は、すごいですね。
by テリー (2014-01-12 00:24) 

tak

ジョージタウンというのは、
こんなにも植民地時代の
建物が残っているんですね。
ちょっとびっくりです。

micyuさんとバスコ・ダ・ガマは、
明らかに似ていますね。wwwww

by tak (2014-01-12 15:34) 

たくや

御先祖さまと運命の出会いですね~(笑)
by たくや (2014-01-12 18:09) 

たつやん

うーん、やっぱりジョージタウンいいですね!
住んでいるときはあまり良さを感じませんでしたが離れるとその良さが見えてくるような気がします。ちなみに、マレーシアはアジア諸国の中でも衛生検査が非常に厳しい国でして、屋台でもどこでもほとんど問題なくなんでも食べられますよ!ベト○ムとかカン○ジア、チェン○イとかではあたることがありましたが、マレーシアでは一回しかあたっていません・・・しかも日本料理屋(笑)
フォートコーンウォリスとか結構風があって気持ちいいんですよね!そしてカピタンクリンモスクもかなり癒しスポットです。ただ、イスラム勧誘がすごいですが・・・・。あぁ、ペナンに帰りたい・・・・・・・。
by たつやん (2014-01-13 00:36) 

うえいぱうわ

lostはマズイでしょうlostは!(笑)
まあ、でもとっさに出ちゃいそうでもありますけど。
なかなか治安もよさそうな所ですね。

by うえいぱうわ (2014-01-13 01:38) 

ローキン

おもやげごちそう様でした(^0^)/
by ローキン (2014-01-13 23:00) 

ten

待ち歩き気分を楽しませていただきました^-^
チャリで回るのは、徒歩より早いし車や電車やとドアtoドア状態なんで、
ほんと効率よく楽しめますね。
地図かスマホで検索しながらやったんでしょうか?

この国の植民地時代を髣髴とさせる建物、
今ではしっかりと活用されてて観ていて楽しかったです。
ビニール袋に直接ジュースってのも、アジアらしい~(笑)
台湾で屋台の臭豆腐のお持ち帰りはダイレクトにスーパー袋やったのを
思い出しました^m^
あ、でも日本のカチ割り氷やと思えば・・・。
I lost my husbandとワタシも言ってしまいそうです(苦笑)

by ten (2014-01-14 05:07) 

barbie

☆ SORIさん、見ていただいてありがとうございました。自分の忘備録のつもりでかきましたがついつい長くなりました^^;

☆ SerowGOGOさん、すぐにガウガウするので困りますが(笑)

☆ XXAR2さん、やっぱり(笑)奄美に行けばまたドラゴンフルーツ食べられるんですね(^^

☆ いっぷくさん、niceありがとうございます。

☆ hideさん、niceありがとうございます。

☆ harryさん、niceありがとうございます。

☆ りんごさん、大爆笑でしょ(笑)自分の忘備録のつもりで、あそこに行って、そのあとはって書いてたらついつい長くなりました。なが~い一日でした(^_-)-☆

☆ taka4さん、幽霊にならんように注意せなあきませんね(^^

☆ るぐっちぃさん、ジュースの屋台は日本にも出来てほしいな☆彡

☆ yakkoさん、ありがとうございます。続きも頑張って書きます(^_-)-☆

☆ bonitaさん、屋台回り楽しかったです。安いのでお財布の中のお金がいつまでもあるのはラッキーでした。

☆ knackeさん、niceありがとうございます。

☆ RodorigesEXさん、niceありがとうございます。

☆ SilverMac さん、暖かかったお陰で膝の調子も快復しました。

☆ さる1号さん、ドラゴンフルーツおいしいですね。東南アジア嵌りそうです☆彡

☆ 1km-diverさん、niceありがとうございます。

☆ アマさん、ご先祖様が判明しました☆彡とっさの一言は難しいですね(^^

☆ 半世紀少年さん、niceありがとうございます。

☆ ゆうくんさん、niceありがとうございます。

☆ 木鶏さん、niceありがとうございます。

☆ J-taroさん、生きて帰れてよかったです(^^

☆ takoshiさん、niceありがとうございます。

☆ てんてんさん、マレーシアはまりますよ(^^

☆ 響さん、大砲を見るとマタガリータしたくなりますね(笑)東南アジアの遺跡巡りにハマりそうです(^^

☆ げいなうさん、niceありがとうございます。

☆ テリーさん、クアラルンプールより周辺にハマりそうです(笑)
学生時代にしたかった冒険旅行がやっとできるようになりました。

☆ harukichiさん、niceありがとうございます。

☆ kobooさん、niceありがとうございます。

☆ yogawa隼さん、niceありがとうございます。

☆ takさん、さすが世界遺産の町ですね。見どころいっぱいで楽しめました。
バスコ・ダ・ガマさんはきっとmicyuさんのご先祖さんですね(^_-)-☆

☆ タンポポちゃんさん、niceありがとうございます。

☆ たくやさん、やっとご先祖様判明です(笑)

☆ たつやんさん、ジョージタウンは思ったより絶対にいい。また行きたくなりますね。
マレーシアの衛生状況いいんですね。安心しました。
モスクでは勧誘されますね。でも食いしん坊なので食べ物の戒律が厳しいのは絶対に無理です(笑)

☆ うえいぱうわさん、とっさの一言は難しいですね。
治安はとてもよくて安心して楽しめました。

☆ GATAさん、niceありがとうございます。

☆ tomomaru521さん、niceありがとうございます。

☆ krauseさん、niceありがとうございます。

☆ irucaさん、niceありがとうございます。

☆ ローキンさん、どういたしまして(^_-)-☆

☆ tenさん、チャリだとちょっと寄ってみたり引き返すのも楽ちんですね。海外で使えるWifiを契約しておいて、iPhoneとiPadを持って行ってたので重宝しました。台湾もおもしろそうですね。
またアジアは奥が深いですね。

☆ かみさまさん、niceありがとうございます。
by barbie (2014-01-14 08:19) 

ぜふ

micyuさん、バスコ・ダ・ガマの生まれ変わりだったんですね!^^
ということは時代的にbはんはジャンヌ・ダルク?(笑)

by ぜふ (2014-01-15 07:02) 

barbie

☆ ぜふさん、ジャンヌダルクって(笑)そんな正義派ではないような(^^;)
by barbie (2014-01-16 21:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0




ジオターゲティング