So-net無料ブログ作成
検索選択

世界遺産の町マラッカ2日目【シンガポール6日目】 [シンガポール&マレーシア2013]



sg01.jpg

2013年1月3日、シンガポールから国境を超えて、マレーシア一泊旅行2日目で今日も夕方まで世界遺産の町、マラッカを散策します。

実はこの日は朝から悲しい知らせが日本から届きました。micyuさんの親友で、かねてから闘病中だったHさん逝去の知らせでした。
私はカトリックの学校の出身だけど、旅先で教会に行くことはない。でも前日はフランシスコ・ザビエルゆかりの教会へ立ち寄り、また教会では信者でもない私達を快く礼拝堂に通して下さったのは何かの縁でしょうか。
またセントポールズの丘で暮れゆくマラッカの町を眺めながら、フランシスコ・ザビエルの像の下で静かに祈りの時間をもてたのは虫の知らせだったのかも知れません。
Hさんのご冥福をこころからお祈りします。

ホステルの近くにはたくさんの世界遺産級の寺院があるのは前日のブログで書いた通りです。
micyuさんの希望により、一番近い青雲寺にお参りに行くことにしました。

Cheng Hoong Teng Temple: チェンフンテン寺院

本画像はhttp://www.tripadvisor.com/からの転載です。
sg03.jpg
マレーシアで最古の仏教寺院、漢字表記は「青雲寺」(チェン・フン・テン寺院,Cheng Hoong Teng Temple)です。
マラッカに移住した中国人が資材をすべて中国から運んで建立したという寺院です。
sg02.jpg
もちろんマラッカの世界文化遺産地区の一つに入っています。
sg04.jpg
まずはお参り用のセット一式を購入します(2RM=60円)。
sg06.jpg 
赤いろうそくは燭台へ、
sg05.jpg sg07.jpg
お線香は何本かに分けてあちこちのお線香立てへ
sg08.jpg
他の人がやっているのを見よう見まねで、
sg09.jpg
お線香は目の前にかざしてシャッシャっと上下に降ってから納めます。
sg10.jpg

sg12.jpg sg11.jpg
キョンシーがおでこに貼っているようなきらびやかな御札はお守りでお持ち帰り?と思ったら寺院の隅に納めるところがありました。ここで燃やしていただくのですね。
sg13.jpg
無事お参りも終わり、心が晴れやかになったので散策に出かけます。






前日とは逆の方向(海とは反対側)へ出かけていきます。
sg14.jpg
街角の至る所に神様がお祀りしてあるのはインドネシアと似ている。ただ、インドネシアでは生のフルーツとかがお供えしてあってそれに虫がたかってたのでちょっと悲惨なことになってました。
sg16.jpg sg15.jpg
ジム?体操教室?金運マッチョとちょっと競ってみる(笑)
sg17.jpg sg18.jpg
消防署には白バイならぬ赤バイ。こんなんで火が消せんのかな^^;
sg19.jpg
マレー川沿いの散策路にはミニ遊園地もありました。
sg20.jpg
ちょうどお腹も減ってきたところで屋台を発見・・・
屋台にはRM4、RM5(=120円、150円)と書いてある(赤い矢印のところ)
この屋台村では明らかに私たちは日本からの観光客だなと注目を浴びている様子^^;

そして、このオヤジが持ってきたのは
sg21.jpg
で、10RM(300円)も要求される!!
はぁ~?ここにRM4,RM5って書いてあるやん(怒)と文句行っても相手に英語は通じない。でも怒ってるのはわかるみたいで、相手も身振りでこの小さな器はRM4だけどなんて言ってる。

すっかり周りの注目を浴びてむっちゃ恥ずかしいけど、日本人は大人しいと思われてるからこういう目にあうんだ。

sg91.jpg
micyuさん@ガウガウちう(笑)はたで聞いてたら???な英語だったけど怒りは通じて2RM(60円)取り返してやったぜ(笑)


でも気分悪い思いをしたからおいしくない。オクラや万願寺の中にはんぺんを詰めたみたいなのが微妙~結局ほとんど食べず。

はぁ~ひどい目にあったわ(笑)
海外で日本人ということで不愉快な目にあったのは人生二度目(笑)、一度目はフランスで鉄道旅行をした帰りに寄ったモンパルナス駅前のピザ屋。もう行かないけど(笑)
お腹も一層すいてきたところでよさそうなお店を発見。
sg22.jpg
HAINAMKO チキンライス屋さんです。
sg23.jpg sg24.jpg
店内Wifiも使えるし(パスワードが箸立てに書いてある)、なんてったって英語で書かれたメニューは明朗会計(笑)
sg26.jpg sg25.jpg
ドリンクはかなり甘めだったけど、チキンライスのセットが7RM(210円)でむっちゃおいしかったです。
sg27.jpg
軽いランチの後はまた散策。アラブ街で、インド系の人があまりにサリーをステキに着こなしたはるので私も一枚欲しい!で試着したらサイズは大きいし、小さいサイズを頼んだらピンクのスケスケのをオススメされてしまった。これじゃまるで場末のニューハーフ^^;ということで却下(笑)
sg29.jpg
サリーは諦めて、アラブ街の外れからはまたマレー川沿いをオランダ広場方面へ。
sg28.jpg
ここもやはりレストランやバーが並んでいるので、夜に来ても楽しめそうです(昼間なのでほとんどの店が閉まっていた)。
sg30.jpg
マラッカ川のリバークルーズも人気のようでした。散策をしたらまたお腹が減ってきた(笑)
sg91.jpg
前日前を通ったチキンライスのお店。てっきり潰れたと思ったら大行列でした。張り紙がしてなかったからわからなかったけど、結局は休んでただけ?(笑)並ぶのは嫌いだからパスです(笑)
sg31.jpg sg32.jpg
せっかくマラッカに来たので名物のニョニャ料理も食べておかないと、ということでホステルと眼と鼻の先にある小娘惹(Restaurant Anak Nyonya)・・・何か名前がいいでしょ(笑)

ニョニャ料理とは
ニョニャ料理はマレーシアとシンガポールのニョニャ(Nyonya, 娘惹 - 海峡中国人)やプラナカン (Peranakan - 中国系の混血、マレー人起源)の人々の手によって発展してきた。主に中国料理の食材を用いるが、ココナッツミルク、レモングラス、ウコン、パンダナスの葉、トウガラシ、サンバルなどの東南のアジアのスパイスをブレンドする。それは中国料理とマレー料理の混合であるとみなすことができる。(Wikipediaより)
sg33.jpg sg34.jpg
英語での解説付きメニュー、しかもS~Lサイズ別に値段が書かれていて明朗会計(^^)
sg35.jpg sg36.jpg
地元の雑誌やテレビでも紹介されてる。観光客相手のお店かとおもいきや、ジモティーもたくさん来たはるお店です。
sg37.jpg
ライスペーパーの揚げたんに、切り干し大根のキムチの薄いみたいな味付け。これもおいしかったし、かに玉みたいなんも美味しかったです。やはり、中身が明朗だと安心して食べられる(笑)



ホステルの近くまで戻ってきたの荷物をとりに戻ります。
出発までの間に時間があったのでLINEが繋がるか試してみる(笑)
標的となって絡んでくださった皆様ありがとうございました。
海外からの通話って高いと思ってたのに、Wifi環境があればLINEでタダで話せるってむっちゃ便利やん(笑)
私はiPhoneからでしたが、通話相手のauはちょっと一昔前の海底ケーブル時代の国際電話みたいに自分の声が跳ね返ってくる(^^;;でも相手がdocomoだとまるで国内通話みたいにクリアだったのには驚きでした(^^v

そろそろバスターミナルへ向かいます。ホステルの人に聞いたらオランダ広場まで戻らずにすぐ近くからバスが出てるって。
sg38.jpg 
京都美髪院だって(笑)
sg39.jpg
お腹が減った時のために月餅のおやつも確保しときます。


sg40.jpg
バスはすぐに来ました。しかも行きのバスとは偉い違いでむっちゃきれい。しかも1RM(30円)
sg41.jpg
Bye Bye マラッカ

屋台のオヤジにはダマされてボラれかけたけど、街のほとんどが世界文化遺産地区というすばらしいところでした。ぜひもう一度訪れてみたいです。
sg42.jpg sg43.jpg
10分ほどでMelaka Sentralのバスターミナルに到着。相変わらず誰もいないし役立たずのInformation。とりあえず高速バスの乗り場を確認しておこう。
sg44.jpg
まだ一時間以上あるので近くのモールTESCOのKLUANGでお茶します。
sg45.jpg
ずっと地図を見てたらiPadの充電がやばくなってきました。ちょうどバッチリのところにコンセントが(^^) ちゃんとお店の人に許可をもらって充電させてもらったんですが、店長のお姉さんが知的でむっちゃかっこよかったです(笑)
sg46.jpg
ここも英語の説明付きのメニューで明朗会計(^^)
sg48.jpg
micyuさんがお茶したはる間にちょっこら私はお買い物に(計画通り!)
sg47.jpg
バックパッカーなので積載量に限りがあるのですが、欲しかったマレーシアCameron HighlandのBOH Teaやスパイスなど。
sg49.jpg
バスターミナルに戻って19時に出発です。
sg50.jpg
帰りは発券どころか、予約時のiPadの画面を見せるだけでOKという簡単さ(笑)
sg51.jpg
帰りのバスも車内広々。
sg52.jpg
帰りは途中の休憩ナシでジョホール・バル経由であっという間に国境のCheckpointに到着。
sg54.jpg
時間は夜の8時半。さすがにこの時間帯になると出入国も人が少ない。マレーシア出国の時の管理局のおっちゃんがむっちゃフレンドリーでついつい話が弾んでしまった。おっちゃんが日本人ってみんな怖い顔して並んで挨拶もしないのにキミは珍しいねって。何年住んでるんだい?ダンナはシンガポーリアン?って聞かれた(micyuさんはそう見えなくもない?)(笑)私はいつも担当の人にHi!ってにこやかに挨拶するんだけど、そういうのは珍しいらしい(笑)笑顔で挨拶はPricelessだもんね~
sg53.jpg
余ったマレーシアの小銭はお菓子を買って消化。ちょっと足りなかったみたいだけど、ニッコリ笑ったら行った行ったって(笑)ラッキー♪

シンガポールにも無事入国。入管のところでmicyuさんが12月31日に置き忘れはった帽子と折りたたみ傘がないかどうかを探してもらった。親切な係員さんがあちこち電話して聞いてくれはったけどないみたい。ふんっ、私にいじわるするから、千代子ママがプチッと~(笑)

sg55.jpg
バスはシンガポールの町中へ。iPadの地図を見てたらちょうどホステルの近くを通るやん。ってことで運転手さんに近くで降ろしてって。

何でも言ってみるもんだ(笑)
sg56.jpg
帰りにLavender駅の前のフードコートで夜食代わりの焼きそば。厚揚げみたいなんが入ってておいしかったです。
bk01.jpg
私が学生だったン年前はオンナの子が海外に行くなんて留学ぐらい、バックパッカーなんてとんでもないって絶対に許してもらえなかった^^;この歳になってやっと実現しました(笑)

楽しかったマラッカへの一泊旅行も終わり。明日はいよいよシンガポール最終日、ジモティーでさえ知らない?シンガポールの端っこに行ってみます。

シンガポールからマレーシアのマラッカへの一泊旅行ですが、日本国内でツアーを予約すれば15.000円ぐらいはします(もちろんそれなりのホテルに泊まれるけど滞在時間が短かったりするし)。今回はジモティーさん情報を元に自分で手配したお陰で5,000円ぐらいで楽しむことができました。これぞ貧乏旅行の醍醐味(笑)







nice!(34)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 34

コメント 20

響

金運マッチョは面白い!
わたくしもここでコント写真を撮ってみたいです。
にしてもbarbieさんのマッチョポーズは
体脂肪の少ないしまった筋肉で良いね。
ハーレーと日頃のジムのおかげかな?

by (2013-01-20 01:44) 

るぐっちぃ

マッチョポーズnice!(pqД`*q)+:。*爆
今回もジモティーみたいな楽しい旅でしたね!「言ってみるもんだ!」に納得(笑)
by るぐっちぃ (2013-01-20 05:28) 

りんご

マッチョポーズ決まってますね(^^)v
ぼったくりはほんと嫌な気分になりますよね。
海外でもバトれるのが素晴らしいです(笑)。
by りんご (2013-01-20 06:03) 

さる1号

↑金運マッチョのインパクトはかなり大きいですね^^
自分もこれは気に入りました。全身像だったら尚良かったなぁ^^
小娘惹、てっきり甘味屋さんかと^^
by さる1号 (2013-01-20 06:31) 

yakko

お早うございます。
barbieさんはいつもあんなに食べているのに
スリムでカッコイイですネ〜〜〜 !
by yakko (2013-01-20 08:45) 

SerowGOGOGO

いろんな意味でたくましいっすね~(^^)b
by SerowGOGOGO (2013-01-20 12:23) 

macinu

楽しそうな旅ですね~!!食事も激美味そうです~!!
by macinu (2013-01-20 13:32) 

半世紀少年

明朗会計・・・そういうお店ばっかりだったらいいんですけどね。(・.・;)
いいなぁ~行きたいなぁ~。
貧乏旅行っていうか、バックパッカー的なのは本当に楽しいですよね。

by 半世紀少年 (2013-01-20 21:27) 

ローキン

私も怪しげな店に入るのは大好きです・・・(^0^)/
でも香港で、サルモネラさんにやられて帰国してから
えらい目にあったことが???
医者に思い当たることは?聞かれても・・・ありすぎでね~(笑)
by ローキン (2013-01-21 00:00) 

kei

金運マッチョnice!(笑)
世界遺産級の寺院いいですね。
お参りセットも震える値段だし観光したいな。

by kei (2013-01-21 09:47) 

たくや

旅先での訃報は悲しいですが、お参りされてよかったです。
金運マッチョの体が欲しい~(笑)
by たくや (2013-01-21 11:02) 

tak

シンガポールへの高速バスは、
ドイツのネオプラン社のスカイライナー
(2階建てツアラー=最上級)ですね。
いちど乗ってみたいのですが、
名神で燃えちゃう事故が起きてから、
日本国内では見かけなくなってしまいました。

by tak (2013-01-21 11:54) 

Silvermac

様々な文化が混在していますね。
by Silvermac (2013-01-21 15:46) 

taka4

京都美髪院って?日本人経営でしょうか。 ipadがほんと役に立ってますね♪充電もちゃっかり(笑) おやつの買い込みもうまくい行きましたね(^^)
by taka4 (2013-01-21 16:45) 

uni

私も極力、往復飛行機だけのツアーにするか、フリーにしてしまいます。
自分で作る旅は面白いですもんね。
by uni (2013-01-21 23:33) 

ANIKI

金運マッチョがかなり盛り上がっているようですが、
顔がどうしても福くんに見えてしまいます(笑)
by ANIKI (2013-01-22 07:54) 

barbie

☆ 響さん、マッチョポーズで晴れやかな笑顔がなんともいえませんでした。ついつい寒いとサボりがちな冬場のトレーニングも頑張ります(笑)

☆ るぐっちぃさん、マッチョポーズでちょっと威嚇(笑)
日本ほど黙っててもそれなりのサービスが受けられる国も珍しいかも(笑)

☆ りんごさん、それなりのおいしいもんを食べてのボッタクリは諦めもつくのですが^^; 海外では火事場の馬鹿力^^;何とかなるものですね(笑)

☆ さる1号さん、マレーシアは金ピカが好きなのか、マッチョまで金ピカでした。小娘惹ってお店の名前に???でしたが、メニューがあったので安心でした(笑)

☆ yakkoさん、冬場は寒いとついついトレーニングをサボりがちですが、精進します(笑)

☆ falconB3さん、niceありがとうございます。

☆ pittsさん、niceありがとうございます。

☆ MORIHANAさん、niceありがとうございます。

☆ knackeさん、niceありがとうございます。

☆ MHRさん、niceありがとうございます。

☆ SerowGOGOさん、苦情の経験値はむっちゃ上がりましたよ(笑)

☆ krauseさん、niceありがとうございます。

☆ macinuさん、シンガポールと比べてマレーシアの方が食事はおいしかったです(^_-)-☆

☆ POPさん、niceありがとうございます。

☆ kouko77さん、niceありがとうございます。

☆ 半世紀少年さん、ちょっと冒険してみようと屋台に行くと外れることが多かったです(笑)もっと見る目を鍛えないと^^;

☆ ローキンさん、怪しげな店に入ってはひどい目にあってました(笑)サルモネラですか。思い当たりが多すぎるって、なんか豪快なローキンさんらしいです(笑)

☆ keiっさん、金運まっちょはその爽やかな笑顔に引き寄せられてしまいました(笑)シンガポールよりマレーシアの方が面白いですね(笑)

☆ お茶屋さん、niceありがとうございます。

☆ yosiさん、niceありがとうございます。

☆ たくやさん、金箔貼りまくりで頑張りましょう(笑)

☆ takさん、私の乗ったバスはコレじゃないんですが炎上したんですか。のらなくてよかった(笑)

☆ Silvermacさん、島国平和日本で暮らしていると驚くことが多いです^^;

☆ taka4さん、docomoはパケ使わないと地図も使えませんでしたが、ネット料金使わずiPadの地図が使えたのにはラッキーしました(^^)

☆ hakoさん、niceありがとうございます。

☆ uniさん、フリーの旅行は危険や番狂わせも多いですが、何と言っても思い出に残りますね(^_-)-☆

☆ 北海 熊五郎さん、niceありがとうございます。

☆ ANIKIさん、金運マッチョの爽やかな笑顔が印象的でした(笑)
by barbie (2013-01-22 19:11) 

アマ

金運マッチョの髪型をなんとかしてもらいたいです(^^;)

チキンライスのセットも美味しそうで、一度食べてみたいです
by アマ (2013-01-25 15:13) 

barbie

☆ HIDEさん、niceありがとうございます。

☆ うえいぱうわさん、niceありがとうございます。

☆ ソシガヤンヤンさん、niceありがとうございます。

☆ タッチおじさん、niceありがとうございます。

☆ アマさん、バッチリ七三で、にこやかな作り笑い(笑)チキンライスのお店はあちこちにあり、食べ歩きをしたかったです。

☆ e-g-gさん、niceありがとうございます。
by barbie (2013-01-27 14:34) 

barbie

☆ SORIさん、niceありがとうございます。
by barbie (2013-01-30 23:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0




ジオターゲティング